銀次郎の投資方法 -素人投資法-
ここでは銀次郎の投資方法色々を紹介します。はっきりいってあまり役にはたたないかもしれませんが、株を買う前のちょっとした参考になればと思います。



まず、銀次郎の銘柄の選び方ですが、簡単に紹介すると

@雑誌から推奨銘柄をピックアップ。
A値動きの大きい新興市場の成長株をボックストレード
B証券会社のスクリーニングを利用し銘柄決定
番外 Yahoo!ファイナンスから情報入手(結構役にたちます)

くらいですか。 

はっきり言って株を始めたばかりのころは@雑誌からの情報ばかりでした。(LaQooソフト含む)LaQooソフトについてはこちら
オススメ株雑誌
にも書きましたが雑誌などからの推奨銘柄を買って利益が10%〜20%のったらすぐ売るというものです。


これは正直、上げ相場ではある程度通用する方法ですが、相場が膠着してくると勝ち続けることはできません。
それに株を既にやっている人はわかると思いますが、もちろん儲かればそれでいいのですが、プラスαの楽しみとして自分で探し出した銘柄が成長し、利益を出していくのが、本当の株の醍醐味です。
(もちろん大前提は儲けることであり、手段は二の次ですが)



ある程度株取引に慣れてきたころから、自分で優良銘柄を探し出すためA、Bを活用するようになりました。


A値動きの大きい新興市場の成長株をボックストレード
  これだ!と思った株をオンライン証券の登録一覧にアップしておき、とにかく毎日見ます。早い銘柄で1ケ月、だいたい3ケ月見ていれば一定の値段まで下がると自立反発する銘柄を何個見つけられるはずです。
そうしたら目をつけた銘柄が会社の業績でなく、外的要因で下がるのを待ちます。(日経平均が下がったとか、円高になったとか、テロがあったとか) ここまで数ヶ月間動きを見ていますからある程度下がったかどうかを流れから判断し買いをだします。


これで成功したのは
◇ナナオ
◇ゲオ
◇ドワンゴ
◇イーアクセス
◇カカクコム
などがあげられます。
この投資法はもちろんただ動きだけを見ていればいいのではなく、当然ながら、業績推移などのバックデータは必要です。


B証券会社のスクリーニングを利用し銘柄決定
これはみなさん当然ながら活用されているでしょう。スクリーニングをすることはわかっていても、どの指数がスクリーニングをする時の目安になるの? 必要項目はなに?などわからない点も多々あるかと思います。

代表的な投資方法を◇株式投資 〜投資法〜◇でまとめてみましたので参考にして下さい。




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO